つながる技術。つながる明日。私たちは、技術力で未来へつなぐ新たな価値を創造します。

お知らせ

2014.01.31
ホームページを更新しました。

一覧へ >

部品加工事業

特殊鋼部事業

技術情報

採用情報、CSR・環境活動、お見積もり、お問い合わせ

部品加工事業

マシニングセンタ、NC旋盤の精密加工24時間無人化自動生産システムとこれまで培った
技術力を駆使し、納期・コスト・品質にこだわる製品作りを実現しています。
量産もの以外にも、単品加工から小ロット、中ロットの金属加工にも力を入れています。

※ 写真をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

  • マニーホールド
    マニーホールド
    モーター取付板
    モーター取付板
    ベアリングホルダー
    ベアリングホルダー
  • 継手部品
    継手部品
    継手部品
    継手部品
    継手部品
    継手部品
  • ロボット部品
    ロボット部品
    ロボット部品
    ロボット部品
    ロボット部品
    ロボット部品
  • ボルト
    ボルト
    油圧部品
    油圧部品
特殊工具事業
 

技術情報

マシニングセンターとは?

マシニングセンタは、自動工具交換機能をもち、目的に合わせてフライス削り、中ぐり、穴あけ、ねじ立てなどの異種の加工を1台で行うことができる数値制御工作機械です。
工具マガジンには多数の切削工具を格納し、コンピュータ数値制御の指令によって自動的に加工を行います。
NC旋盤との大きな違いは、NC旋盤が「工作物を回転させて削る」のに対し、マシニングセンタは「刃物を回転させて工作物を削る」点です。NCフライス盤との違いは、ATC(Automatic Tool Changer、工具自動交換装置)の有無です。

NC旋盤とは?

NC旋盤は、各種の旋盤に数値制御装置を取り付け、刃物台の移動距離や送り速度を数値で指示できるようにしたものです。現在では、コンピュータを用いての制御が主流であり、この中には、回転中心から外れた穴の加工やフライス加工などを可能にした「ターニングセンタ」と呼ばれる工作機械もあります。

金属加工の工程(一例)

技術資料

切削加工計算式 フライス加工計算式 穴加工計算式 表面のあらさ

設備紹介

優れたモノ作りは、優れた設備があってこそ、できるのです。
お客様の信頼に応える製品作りのために、先進設備の導入に努めています。

  • メーカー シリーズ 加工可能範囲 台数 備考
    OKK VM76R X1530*Y740*Z660 1  
    OKK VM53R X1050*Y530*Z510 2 傾斜円テーブル有
    OKK VM7Ⅲ X1530*Y740*Z660 2 傾斜円テーブル有
    OKK VM5Ⅲ X820*Y510*Z510 3  
    OKK VC51 X720*Y510*Z460 2  
    OKK MCV520 X1050*Y560*Z560 1  
    OKK MCV460 X630*Y460*Z460 1  
  • メーカー シリーズ 加工可能範囲 台数 備考
    DMG MORI NLX2500 ø300*700 1  
    MURATEC MW200 ø250 8 平行2軸旋盤
    MURATEC MW30 ø300 2 平行2軸旋盤
    OKUMA 2SP ø300 1 平行2軸旋盤
    OKUMA V55R ø600 1 縦型旋盤
    OKUMA V60R ø600 1 縦型旋盤
  • メーカー シリーズ 加工可能範囲 台数
    AMADA HFA300 ○300/□330×330 1
    AMADA HFA400 ○420/□400×400 4
  • メーカー シリーズ 加工可能範囲 台数
    山崎技研 YZ-8WR X1400*Y400*Z720 1
  • メーカー シリーズ 台数
    Panasonic LP-M200 1
  • メーカー シリーズ 加工可能範囲 台数
    Mitutoyo Crysta-Plus M544 X500*Y400*Z400 1
  • メーカー シリーズ 台数
    LUXO L-300 2
    LUXO LE-400 5
  • メーカー シリーズ 台数
    hyperMILL hyperMILL 3D CLASSIC 2
    Master cam X7 1

会社情報

ごあいさつ

お客様に、より良い商品を提供する事こそ、私たちの使命です。

ごあいさつ 平成2年に創業以来、ケイアイ・テックは、先進的な精密マシニングセンタ加工技術と精密旋盤加工をベースに、24時間・無人化自動生産システムを構築し、お客様が求める短納期・ローコスト・高品質な製品づくりを推進してまいりました。中でも小口径の上水道管の継手では、国内市場で高い生産数を誇っています。また、阪神淡路大震災以降、持てる技術力を駆使し、耐震用継手の高品質化を追求。全国の自治体に採用されるなど、優れた評価を得ています。
そして現在、油圧部品の他、産業ロボットなど、特殊な分野の金属加工にも進出。お客様の厳しい注文にきめ細かく対応し、より良い商品を提供する体制づくりに邁進しています。
今後共、株式会社ケイアイ・テックをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社 ケイアイ・テック 代表取締役   稲岡 邦廣

会社概要

社名 border 株式会社ケイアイ・テック
所在地 〒651-2228 兵庫県神戸市西区見津が丘2丁目4番地の4
TEL.078-994-6565/FAX.078-994-6165
代表者 代表取締役 稲岡邦廣
設立 平成2年1月
資本金 4,000万円
事業内容 金属切削加工業、特殊工具 設計・製造・販売
従業員数 20名(パートを含む)
主要設備 NC旋盤、マシニングセンタ及びロボット
引取銀行 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、但陽信用金庫、
商工組合中央金庫

沿革

平成 2年 1月 border 尼崎にてケイアイ・テック設立
平成 7年11月 加古川に本社工場を建設
平成 8年 4月 ケイアイ・テックを改組、株式会社ケイアイ・テック設立
資本金1,000万円
平成13年 3月 加古川の本社工場を閉鎖し、神戸テクノ・ロジスティック
パーク内に本社工場新設、及び増資、資本金4,000万円
平成14年 5月 倉庫建設
平成18年 6月 本社改装
平成23年11月 稲美工場を稼動
平成24年12月 本社工場敷地拡張
平成25年11月 特殊工具事業開始

アクセス

交通
神戸西ICからお車で約5分/神戸電鉄「木津駅」から徒歩9分

ごあいさつ 会社概要 沿革 アクセス

prev

prev

採用情報

皆さんにとって“スキル”とはいったい何でしょうか?
私達は、それは「一生懸命頑張った結果による成功体験の積み重ね」と思っています。
一緒に「会社作り」をして頂けるスタッフを募集中です。
成長を続けている弊社で、これからの人生で大いに役立つスキルを身につけて頂けるのではないかと思っています。
たくさんの業務の中で、皆さんがどう行動するかは皆さん次第です。
皆さんの『将来の夢や目標を達成するために』是非入社頂きたいと思っています。
未経験の方でも大歓迎です。

職種
機械工(未経験者可)
仕事内容
当社の現場の作業全てに従事し、任務を遂行して頂きます。
主に、マシニングセンタ、NC旋盤、ロボット等の操作及び仕上作業。
※試用期間6ヵ月有り
雇用形態
正社員、パート
応募資格
高卒以上、元気でやる気の有る男女
勤務地
〒651-2228 神戸市西区見津が丘2-4-4
TEL.078-994-6565/FAX.078-994-6165
勤務時間
8時30分~17時00分
給与
基本給180,000円~経験により優遇(パートは電話にて相談)
待遇
当社規定による

※詳しくはお電話でお問い合わせください。

loading...